スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準々決勝:平山 貴(千葉)vs石村 信太朗(埼玉)

by Yusuke Osaka
QFd

晴れる屋協賛竜王戦もベスト8に突入した。

賞品のデュアルランドをかけた熱い決勝ラウンドが始まる。

石村は「ライザ」の相性で親しまれるプロプレイヤーで、昨年末に行われた世界選手権では賞金を獲得し、昨年のリミッツにおいては準優勝の成績を収めている。レガシーの大会に出場するのは今日が始めてでありながら、あっさりベスト8進出を決めてしまう辺りは、ライザの地力の高さが見える。

コンボデッキを好む石村は、今回のデッキもレガシー最強コンボと言われるANTを使用している。

ストームを稼ぎ、《苦悶の触手/Tendrils of Agony》で相手に一撃20点を叩き込むデッキである。

平山は2年前からレガシーの大会に出場し続け、地元千葉を中心に30回程の大会に参加しているという。ただ、今までの大会で目立った結果を出した事はなく、今回の予選ラウンド5勝1敗1分けという成績について、「大会で5勝したのは初めてですよ」と語っていた。普段はZooやステロイドを使用して、コンボデッキに負けてしまうという反省を生かし、コンボを倒す為のバントコントロールを今回の出場デッキに選択した事が今回の勝因なのであろう。

この準決勝も、平山が目の仇にしてきたコンボデッキなので、試合は平山有利の対戦になる事が予想される。
Game1

qf7
先手は平山。

後手石村の《強迫/Duress》に対し、《渦まく知識/Brainstorm》で有効牌を隠す平山。

石村は「あー、ミスったー」と後悔。

《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》、《貴族の教主/Noble Hierarch》と展開する平山の動きを見て、石村は大きく仕掛ける。

《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond》2枚、《水蓮の花びら/Lotus Petal》、《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》、《暗黒の儀式/Dark Ritual》と手札を全部展開した上で、《不正利得/Ill-Gotten Gains》をキャストするも、平山はきっちりと《Force of Will》でカウンター。

手札0のライザに逆転できるだけの余力は残されてなかった。

平山1-0石村

Game2

石村が《渦まく知識/Brainstorm》と《思案/Ponder》を何度か打ち、手札を整えて機会を伺う。

危険を察知した平山は、《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》を出してコンボにストップをかけようと抵抗を試みる。

ドローサポートを連打した石村は完全な手札を手に入れていて、《強迫/Duress》で生物のみの平山の手札を見て、安全を確認した後に、《暗黒の儀式/Dark Ritual》、《陰謀団の儀式/Cabal Ritual》、《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》、《水蓮の花びら/Lotus Petal》、《神秘の教示者/Mystical Tutor》(《むかつき/Ad Nauseam》をサーチ)、《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》に《殺戮の契約/Slaughter Pact》を打ち込んだ上で、ライフ16からの《むかつき/Ad Nauseam》。15枚のカードがめくれた後に《苦悶の触手/Tendrils of Agony》で28点のダメージを叩き込んだ。


Game3

石村は土地が《裏切り者の都/City of Traitors》だけの初手をマリガン。

マリガン後の後手1ターン目に石村が《強迫/Duress》を打つのに対応し、平山は《渦まく知識/Brainstorm》を打つ。

qf8

石村「あー、間違ったー。俺は学習しないなー。」と同じ間違いを後悔。

《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》、《貴族の教主/Noble Hierarch》とクロック展開してくる平山に対して、石村は手札にある《苦悶の触手/Tendrils of Agony》のストームを溜めるために何もしない。

石村が「これからストームを仕掛けるぞ」というターンで、ストーム貯めを見透かしたように、平山がタイミング良く石村のドロー後に《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》をキャストする。



《苦悶の触手/Tendrils of Agony》をライブラリーの下に送られた石村に勝つ術は残されていなかった。







平山2-1石村

平山Win!

過去の反省を生かしてコンボデッキを倒したいと願った平山。

積み重ねた努力が初めて結果として報われた平山。

そんな平山を応援したい。

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

ブログ移転しました
Event Coverage & Decklist Archive
晴れる屋トーナメント情報
Twitter
 
プロフィール

晴れる屋ブログ

Author:晴れる屋ブログ
CARDSHOP晴れる屋スタッフによるブログです。

お店の在庫情報や値下げ情報等の最新情報、大会カバレッジ等を掲載中。

ショップはこちらから↓↓↓
英語版品揃え日本一を目指す!
【MTG通販晴れる屋】

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。